ズボラでも節約できる!34歳の空回り奮闘記 - 『考える時間をくれ』。。。って何!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『考える時間をくれ』。。。って何!?

愚痴です。



今日の喧嘩、きっかけはくだらなーい事です。


おとといの4月10日は私の誕生日でした。

その日私の母から電話で、
日曜日(今日)のお昼、
誕生日のお祝いにランチしようと誘われ、旦那もオッケーしました。


今日、11時半にうちで待ち合わせだったので
11時頃に布団から起きて身支度始めた旦那。全員準備オッケーのとき、
母から電話で、
『じいじ(私の父)はこれない、
娘のいとこの女の子二人つれていく』
との連絡。

※母は私の兄家族と同居していて、
兄の娘(6歳と11歳)と兄の息子(12歳)はうちの娘とも仲良し。


それを聞いた旦那が


『お父さん来ないなら女ばっかりやん。
俺いくのやめるわ』




ドタキャン!!


てか、ふつう
行くのやめてもいい?て
聞くとこじゃない!?



(はぁ?お父さんがこないから?
どんな理由や!!
私の誕生日のお祝いに来てくれるとゆうのに。)

と、いいたいのをグッとこらえて


まあ、女ばっかりの中に
男一人は居心地悪いよねー。


と、ドタキャンを許し。

(旦那、うちの家族の集まりのドタキャンしょっちゅうです。)


家を出る間際。



母は五人乗りのコンパクトカーに乗ってきて
うちのワンボックスカーで出掛ける予定だったのですが、
旦那がワンボックスを使わないでほしいと。
このあと自分が出掛けるときに
ワンボックスを使いたいと。

(ちなみにうちはワンボックスの他に旦那の仕事用の軽自動車が一台あります)


ランチドタキャンしたうえに、
広々のワンボックスに一人で乗って
出掛けるのか? ムッカー(-_-)!!


ムカついたのが私の口調にでてたようです。
『もともと、ランチ行くときワンボックスでみんなでいこうって話になってたから!』
といって家を出てきました。



この台詞に旦那がムカついたようで。




結局、ムカつきながらも母にコンパクトカーに全員のせてもらうように
お願いしてワンボックスはおいていきました。




その事を旦那に電話で伝えようと思ったら

私のスマホの不具合でなこなか電話掛からず。
旦那にはワンギリがなんかいかいっていたようで、
一度繋がったけどお互いの声は通じず切断。



そしたら旦那、
私の電話を着信拒否!!



またまたムッカー(-_-)!!!!




lineで着信拒否なんてありえないと伝えました。




いくらムカついても
私は旦那を着信拒否したことありません。
家族なんだから、緊急の連絡があったとき喧嘩中であっても連絡とれないのは困ると思うから。



なのに旦那は着信拒否には触れず、
aiの出掛けの口調、ワンギリの嵐は俺が怒って当然だといわんばかり。




私の電話の調子が悪くて
このようなことになったことは何回もあるのに、



わざとワンギリしたと思ったのか?



(T-T)





またまたlineで

夫婦で着信拒否はありえない、と送ると




『俺が全部悪いんやね』
『今日帰り遅くなります。ちょっと考えさせて』
『考える時間をくれ』



今日はかえってくんな!!!(←心の声)





こんなことで考える時間がいるのか!
考えなきゃ、私と向き合えないのか。
今私が留守中に、たくさん考える時間あるやん!


もう、


むかつくー。










自分勝手に思うままに愚痴を書きました。
気分を悪くするかたがいらっしゃったらごめんなさい。





Category: 夫婦

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。