ズボラでも節約できる!34歳の空回り奮闘記 - 節約に、無知は大敵!! 早まった携帯機種変更に後悔しています(+_+)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約に、無知は大敵!! 早まった携帯機種変更に後悔しています(+_+)

こんにちは!
ここ最近、ブログを書く暇もないほどパソコンとにらめっこしていたaiです。


何を調べていたか?というと、、、、、


通信費の節約方法



4月の終わりにスマホのプラン見直しをして節約を狙っていた私。
iphone6を目の前にして誘惑に勝てず、夫婦で機種変更したという記事を書きました。

結局3000円の節約になったものの、月々の夫婦のスマホ料金が約20000円。

スマホ料金夫婦で20000円はやっぱり納得がいかないなあ、

世の中の節約ブロガーさんたちは夫婦でスマホ代10000円とかだし。
機種変更したけど私だって何とか調べれば、夫婦で15000円くらいは狙えるんじゃないだろうか???

そんな思いでネットでスマホの節約術を検索し続ける私。

しかし調べれば調べるほど、

やってしまったーーー(+_+) 
めっちゃ損してしまったーーー((+_+))という後悔の念が押し寄せる日々。


そう、遅かったんです。
下調べが足りなさすぎたんです。
ズボラでめんどくさがり屋の性格が仇となりました。


★節約するなら、無知は大損の元


機種変更をする前、一応ネットで節約術を調べていた私。
本当に無知でした。

スマホ、節約 で検索してよく目にした単語

MNP  MVNO

なんじゃそれ??
わけわからん横文字がはやっているのね。
なんか難しそうだし、スルースルー。

節約したいならショップのお姉さんに直接聞けば、きっといいプランを提案してくれるだろう。

そんな軽い考えで夫婦でショップに出向きました。

スルーしてはいけなかった。


MNPとは

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)とは、携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度。
簡単に言うと、携帯電話のショップによく掲げてある『乗り換え』のことです。
乗り換えで○○万円キャッシュバックとかよくありますよね。あれです。


MVNOとは

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」、日本語では「仮想移動体サービス事業者」を指します。 携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業のことです。 その多くが携帯電話会社との直接契約よりも割安なモバイル通信サービスであることから、MVNOという言葉は「格安SIM」という意味合いで利用されています。


そう、キャリアのスマホにこだわっていたから節約できなかったのです。

★格安SIMをつかうとスマホ料金は激安

MVNOの回線業者さんは調べたらたくさんありました。


mineo ぷららモバイル 楽天モバイルなどなど。。。

私はauのiphone6を分割で購入しました。(←これも大失敗。)
auのカケホとデジラのプランに入っていて

電話かけ放題プラン(誰でも割適用) 
¥2700
データ定額(3G)
¥4200
LTEネット
¥300
auスマートパス(オプション)
¥372
アップグレードプログラム(オプション)
¥300
スマートバリュー割引
-¥934
合計                  ¥7738(税込¥8357)+端末代金¥1145(毎月割適用)
                      
私のスマホ料金月々¥9502

旦那はデータ定額(5G)¥5000なので(オンラインゲーム三昧)
私より800円多いです。

二人合わせて¥19804

それが!!!

格安SIMで契約していたならば!!
格安SIMの何たるかを理解していたならば(;O;)



例)mineoで契約した場合

基本データ容量5G+090音声通話+セット端末購入分割代金=月々¥3590~!!

MNPしてMVNOで契約して(←使い方あってるかな汗)
夫婦で¥7180~が実現!!

今のスマホ代の半額以下!!(゜o゜)

(これはmineoさんで契約した場合での試算で、
旦那のようにオンラインゲームでデータ通信量が多い方はぷららモバイルさんのデータ無制限ぷらんがおすすめ)


これを知った時、ショックでショックで、、、、、、

どうにか今の手持ちのスマホで料金を安くできないか調べましたが
この格安SIMを使うにはSIMフリースマホ(携帯会社の契約に縛られないスマホ)というものが必要なのです。

私が購入したのはもちろんSIMロックスマホ(簡単に言うとauなどの契約キャリアでしか使えないスマホ)

しかも、私が購入したiphone6はSIMフリー版もあるそうで。

SIMフリー版のiphoneの存在をしっていれば。
MVNOとかMNPのこととか知っていれば。

こんなに後悔はしなかったのに!!

しっていれば、スマホ料金月々10000円以下という固定費の節約につながっていたのに!!(>_<)


お金に関しては、無知は大損の元だなあ。と知った私。

とりあえず、今はai家のスマホ料金はオプションを外すか、データ定額を変更するかしか思いつきません。
機種変更したばかりで2年の縛りに入ったばかりだし。
今のところ、スマホの節約は2年我慢するしかなさそうです。

その代わり、まだ手を付けてない、プロバイダ料金、保険の見直しに関して
たくさん情報収集して、お得な節約を目指そうと思います。

何度も言いますが、無知破損の元。
私と同じ間違いを犯す人が少しでも減りますように。。。。。★


Category: 通信費

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。