ズボラでも節約できる!34歳の空回り奮闘記 - 【レビュー】無料保険相談 2回目が終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】無料保険相談 2回目が終了

昨日の午前中、 
無料保険相談【あなたのFP】さんから派遣されたファイナンシャルプランナーさんとの
二回目の無料相談の日でした。









一回目で現状報告的なことをして

二回目の今回はFPさん、

たくさんの提案書をお持ちになり我が家に来てくださいました。





無料相談一回目の記事はこちら↓


あなたのFP 無料相談一回目





我が家の現在の保険加入事情


旦那:医療・生命保険



オリックス生命  3813円  (医療)


あんしん生命  13300円  (学資目的)


あんしん生命  1892円 (がん保険)


ソニー生命   10730円  (収入保障+死亡保障)

ひまわり生命  4570円  (団信扱い)


------------------


旦那合計    34305円



妻:医療保険

日本興亜損保 2340円(医療)

損保ジャパン 710円 (がん)


------------------

妻合計    3050円




夫婦合計   37355円



で、今回のFPさんの提案書は、、、、、、、



旦那

あんしん生命 13300円(学資目的)


三井住友海上あいおい 2548円(収入保障)

メットライフ 16810円 (死亡保障)

東京海上日動 2970円(医療)

東京海上日動 2531円(がん)


------------------


合計      38159円




東京海上日動 4378円(医療保険)


東京海上日動 2559円(がん保険)


------------------


合計        6937円

夫婦合計       45059円





現状の保険料より、7741円増えとる・・・・・・!





というか、そもそも保険料を安くしたい、無駄な保険がないかみてほしい、、、、
という要望で無料保険相談申し込んだんだけど、、、、、




どういうこと??




やっぱ、無料相談といえど、FPさんも新しく保険に入ってもらわないと
収入がないわけで、、、、



商売なんだな、と思いました。



真剣にその家庭にあった保険を見つけたいと思うなら、
保険商品を売っている人からの相談は受けちゃダメなんだな。




今回保険相談を受けている最中、、、


やはりドル建て年金のような保険を勧められたんですよ。


死亡保障もついてて、満期になったら多くお金が戻ってくるってやつ。



今は日本円で貯蓄性のある保険に入るよりも、外貨で入ったほうがお得なんだって。


(もちろん為替変動のデメリットもある)




で、話を聞いているうちに、

やはりFPさんもプロなので
私も流されそうに、一瞬なったの。


『このFPさんも、時間を削ってこれだけの資料を私のために作ってくれたんだな』

『たしかに日本円よりもドルのほうが運用利率が高い、、、、少しでもお金を私に残せるように考えてくれてるのかな』



ってな具合に。いい人なのかも。いい保険なのかもって。




でも惑わされなかったぞ!!



30年後とか40年後に何百万円というお金が返ってくるかもしれないけど、
この保険料を払っていたら現役の今!!貯蓄ができない。




保険はいざとなったらおろせる貯蓄と大違い。



満期(60歳とか65歳になるまで)前にお金を下ろそうと思ったら(解約)
預けた分、より少なくしか戻ってこない。





なにより、保険にこれだけお金使ってたら現金の貯蓄ができない。


住宅ローンの繰り上げ返済もできない!!



自分でいろいろ考えていてよかった。


何も考えずに無料相談受けてたら、負担がさらに増えるところだったよ。。。。。




このように冷静に考えることができたのは
このサイトの記事をよんだから。







武田つとむFPさんのブログ




ああ、、、この方のメール顧問会員にぜひなりたい。。。。(*^_^*)

旦那を説得しなきゃだな。

Category: 保険 節約

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。